おうち知育

プログラミングおもちゃTangiplay!120種類のゲームで楽しく学べる

プログラミングおもちゃ

プログラミングが学べるおもちゃってどんなもの?

2020年、小学校でプログラミング教育が始まることから、プログラミング市場が激アツ!

絵本やらドリルやらおもちゃなど、たくさんのプログラミング関連商品が発売されていますね。

みみみみ
みみみみ
でも親も教え方がわからないから、どうしたらいいのか困っちゃう!

おもちゃでプログラミングが学べるならいいけど、高いの買って飽きちゃったら嫌だし、かさばるモノが増えすぎるのも嫌だなあと思っていた時に、出会ったTangiplay。

Tangiplayはすでに自宅にあるタブレットを利用して、遊ぶことのできるおもちゃなんです。

世界3大デザインアワードのうちの1つであるドイツの「iF DESIGN AWARD2020」を受賞した話題のおもちゃ。

プログラミングが学べるおもちゃ「Tangiplay」で遊んだ感想を書きます!

▼10%offクーポンコード TGP2020AMZ ▼

プログラミングおもちゃTangiplayの飽きない工夫

プログラミングおもちゃTangiplay外箱

TangiplayはiPadを使って、遊ぶことのできるプログラミングおもちゃ。

専用のアプリをダウンロードして遊びます。

対象年齢は4歳~12歳。

みみみみ
みみみみ
低年齢から小学校高学年まで遊べるのは、めずらしい!

Tangiplayの一番の特徴は、モンテッソーリ教育の手法を取り入れているところ。

  • プログラミングロジック
  • 空間認識力
  • 物事を筋道立てて考察する力
  • 物語を創造する力
  • 問題解決スキル

など、プログラミングだけでなく、いろいろな力が身につくように設計されています。

手を動かして、子供自身が「自然に」学んでいける、というのがTangiplayの良いところ。

みみみみ
みみみみ
おうちモンテを実践している母としては、めちゃくちゃ気になる!

Tangiplayはどんな遊びなのか、ざっくり言うと「鉄道を敷いて列車を進めさせる」パズルゲームです。

なんだ、けっこう単純なゲームなんだな~と思いきや、Tangiplayのパズルには「正解」も「不正解」もない!

目的地を目指して最適なルート見つけられるように、子供自身が考える必要があります。

と言っても、小難しいものではなく、画面上には文字での説明は一切ないので、文字が読めなくてもまったく問題なし!

Tangiplayは楽しいパズルゲームを通じて、プログラミングの基礎理論が自然に身につくゲームです。

目的地にたどり着くには

  • どんな道具を使うのか
  • どうやったら最短時間・最短距離で行けるのか
  • どうやったら障害物を乗り越えられるのか
  • どうやって列車のお客さんをゴールまで連れていくか

色々な障害があります。

みみみみ
みみみみ
ゴールするまでに、かなり頭を使う!

120種類ものパズルがあり、しかもこれからどんどん追加されていくそうなので、長く飽きずに遊べそうなのが、魅力的だなと感じました。

▼10%オフクーポンコード TGP2020AMZ▼

プログラミングおもちゃTangiplayで4歳と遊んだ感想

プログラミングおもちゃTangiplayロボット
実際にTangiplayを4歳と遊んでみました。

プログラミングが学べるおもちゃだぞ~と親としては、ワクワク意気込んで、Tangiplayを渡してみましたが、子供はあっという間に慣れてスイスイ操作・・・!

みみみみ
みみみみ
これがデジタルネイティブってやつですねw
  • Simpleモード
  • Normalモード

と、年齢にあわせて難易度を変更することができるので、低年齢ならSimpleモードから始めるのがおすすめ。

Simpleモードは、コマンドをその都度再生しながらプレイ。

Normalモードは、コマンドを全て組み終えた後で一気に再生するモード
(※実際のプログラミングに近い)

基本の遊び方は、iPad画面上にロボットを押しあてて、線路を敷いたり電車を移動させながら目的地を目指します。

実際のゲーム画面は、公式サイトの動画がわかりやすいので参考までに↓

画面上で回転したりスライドしたりすることもできて、操作も面白く、子供がすぐにハマっていました。

Tangiplayのロボットは表情があり、もし小さい子がなめても大丈夫な、安全な素材で作られています。

着せ替えのように、いろいろな表情を付け替えて遊ぶこともできる!

プログラミングおもちゃTangiplay顔
みみみみ
みみみみ
部屋に並べておいてもいいくらい、可愛くて私も気に入りました。

ただの一般的なゲームアプリは画面を見るだけだけど、Tangiplayはロボットがあることで、実際に手を動かしながら遊べるのが良いですね。

線路を進みながら、BOX・氷・水たまり・ゲートなどの障害物があらわれると、子供は真剣な表情で考えこんでいたりと、かなり集中して遊んでいました。

基本的に親が口出しや補助をしなくても、直感的に子供一人でできるのが、親的にはめちゃくちゃ助かります!

親としてはプログラミングはさっぱりな世代なので、Tangiplayで楽しく学んでプログラミングの力が身についたら、これ以上嬉しいことはないですね。

4歳以降も長く遊んで活用していきたいです。

▼10%オフクーポンコード:TGP2020AMZ ▼

楽しく読めるプログラミングの絵本を厳選しています↓

プログラミングは絵本で学べる?小学生の授業に向けて楽しく予習しよう

プログラミング絵本
プログラミングは絵本で学べる?小学生の授業に向けて楽しく予習しようプログラミングって絵本で学べるの? 2020年から小学校の授業でプログラミングが必修化されます。 プログラミングなんて私たち...