MENU
おうち知育

子供が使いやすいおすすめの糊(のり)とセロテープで工作を楽しもう

子供の工作に!

子供におすすめの糊(のり)とセロテープは?

おうち遊びで、工作は定番ですよね。

子供の工作に必需品なのが

  • はさみ
  • 糊(のり)
  • セロテープ

この3つは早めに揃えて、子供が自分で扱えるようになっていると、工作がより楽しくなります。

子供が工作に使いやすいおすすめの糊(のり)とセロテープを紹介します。

みみみみ
みみみみ
きちんと道具を用意して
工作やドリルを楽しめたらいいですよね!

子供の工作におすすめ!でんぷんのり【フエキのり】

のり、と一口に言っても

  • スティックのり
  • チューブのり
  • 指で塗るのり

など、色々あります。

子供が最初に使うものは、「指で塗るのり」が一番おすすめ!

幼稚園などですすめられるのは「フエキのり」が、多いそう。

  • 指で、量を確かめながらすくえる
  • 指で、直接ぬれる
  • でんぷんのりなので、もしも口に入れてしまった時、安全性が高い
フエキのりの主原料はとうもろこしでんぷん100パーセントで、
ホルマリンは一切使用していなく、高品質!

100均にも同じようなタイプは売っていますが、若干形状が違います。

フエキのりはポテッとしてぬりやすい!

私は、あまりの可愛さにひかれて、限定カラーを購入しました。

ミニサイズで、子供も簡単に自分で蓋の開け閉めができます。

買った当初は正直こんなに数いらないと思ってましたが、子供はのりを結構豪快に使うので、あっという間になくなります。

複数個、買ってよかったです。

シール貼りをよくやっていても、のりで貼る作業はまた別物。

指で、実際にのりの不思議な感触を味わうことで、感覚も磨かれます。

モンテッソーリ教育では、手を使う以外にも、筆を使ってのりを塗ることも!

のりを使えるようになれば、いろいろな遊びができるので、どんどん子供にやらせてあげたいですよね!

のりを使うドリルも、一冊あると便利です。

さいしょのはってみよう

後半が、のりを使ってはる練習になっています。

子供の工作におすすめ!セロテープ

セロテープって1才後半くらいまで子供に与えたことなかったんです。

  • 刃先がギザギザしてて、出血とかしたら危なそう
  • うまく切れなくて、ぐちゃぐちゃになりそう

・・・と思ってたんだけど、あらまあ!すごいの見つけた!

コクヨのテープカッター【カルカット】

その名の通り、軽くカットできる!

特殊加工してある刃が使ってあり、今までの50パーセント減の力で切れる!

もちろん1才でもなんなく切れた。

切り口も、普通のものはギザギザした切り口になると思いますが、このテープカッター【カルカット】で切ると、まっすぐ!

そして刃先を指で触ってみると、普通のものみたいに痛くない!

引っかけて血を出しちゃう、ということは、なさそうだなーと。

幼児雑誌を買うと、「ここにテープを貼ってね」みたいな部分が必ず出てきます。

テープを親がパパっとやってしまうのではなく、ちゃんと子供に自分でやらせたいなあと思っていました。

カルカットなら子供一人でできるし、普通のものより、危なくない。

みみみみ
みみみみ
文房具もどんどん進化してますね!

はじめてのセロテープ貼りにとってもおすすめです。

さいしょのきってみよう

はさみの練習にとっても良かったドリルですが、後半は、はさみで切った後セロテープで貼るものが出てきます。

のりとセロテープ以外にも子供の工作の環境を整える

糊(のり)やセロテープなどの工作は、親がはじめに環境を整えてあげることが大切。

親が準備をしない限り、未就園の子供にはチャレンジする機会がないですよね。

それってもったいない!

工作には

  • 手先が器用になる
  • 想像力が増す
  • 創造力が増す

など、たくさんのメリットがあります。

みみみみ
みみみみ
いろいろな遊びで手先を器用にして、脳にいい刺激を与えていきたいです!

工作の必需品、はさみも、選び方と練習のコツをまとめています↓

はさみの練習のやり方!1歳2歳のおすすめ子供用はさみ&ドリル

はさみの練習
はさみの練習のやり方!1歳2歳のおすすめ子供用はさみ&ドリルはさみの練習って、子供にどう教えるの?我が家では、はさみの練習を1歳後半から始めました。その後、はさみのブームがきたせいではさみの練習を毎日夢中でやるように!3歳の現在は、はさみが大好きでよく工作をしています。我が家が実際に行ったはさみの練習のやり方とおすすめの子供用はさみ&ドリルを紹介します。...