おうち知育

テディメモリーで脳を鍛える!はじめての神経衰弱遊びで子供が喜ぶ

テディメモリー脳を鍛える

テディメモリーって知育にいいの?

テディメモリーは、はじめての神経衰弱にぴったりなカードゲーム。

幼児教室などでも教材としてよく使用されることから、知育を頑張るママ達の間でも大人気!

みみみみ
みみみみ
クマが可愛いので、知育とか関係なしにとっても可愛いゲームです

神経衰弱って普通はトランプでやるものですが、トランプだと低年齢の子供には難しい。

でも神経衰弱遊びは、脳を鍛えるのにとても良い遊び。

ぜひテディメモリーを使って低年齢のうちから、遊んでいきたいですね。

テディメモリーを使って3歳と遊んだ感想を書きます!

テディメモリーってどんな知育玩具?

テディメモリー箱

テディメモリーは世界的に有名な神経衰弱カードです。

日本語版と英語版の両方の説明書が入っています。

対象年齢は、2歳半~5歳。

プレイ人数は2人~4人。

みみみみ
みみみみ
と言っても、神経衰弱なので1人で遊ぶこともできます

いろんなクマが2枚1組で、12組入っています。

テディメモリー24枚

並べて見ると、圧巻!

パンダやシロクマもいるので、クマの違いが子供にもわかりやすいです。

我が子は、箱をあけただけで、可愛いクマたちにひとめぼれした様子でした。

なかでもお菓子のクマの可愛さったら!

みみみみ
みみみみ
床に散らばってても、かわいいから許せるw
テディメモリーお菓子のクマ

お片付けもしやすいように、穴のあいたカードに一組ずつはまっています。

実際に遊ぶ前はもっと小さいカードなのかな?と思っていたのですが、クマは意外と大きいです。

ペン一本くらい。伝わりますか?

テディメモリー大きさ

クマのカードは大きさもあるうえに、かなりしっかりとした厚紙なので、子供が雑にあつかったとしても折れたりとかはしなそうです。

基本の遊び方は神経衰弱ですが、枚数を減らして遊ぶことで1歳後半くらいからゲームをすることができます。

幼児教室では、少ない枚数で記憶遊びをスタートするそう!

まずは二組から始めて、慣れてきたら枚数を徐々に増やしていくと、子供のモチベーションも上手に保てますね。

テディメモリーの遊び方ルール

テディメモリー箱裏

テディメモリーの遊び方はシンプルな分、どんどん遊びの幅を広げることができます。

メモリーという名の通り「記憶力」を使う遊びなので、子供の脳の発達にもとても効果的!

記憶するときには、自然と集中しますから「集中力」も身につく!

記憶ゲーム
  • カードをよくきり、同じ方向に伏せて並べる
  • 2枚カードをめくる
  • 同じ柄のクマが揃わなかったら、次の人の番

という風に、基本の遊び方は簡単!

ルールもちょっと遊ぶだけで、低年齢の子でもすぐ覚えることができます。

いきなり全部の枚数から始めると、かなりハードなので様子を見ながら・・・。

少ない枚数から始めるのが楽しく遊ぶコツですね。

テディメモリー記憶ゲーム

それぞれのクマに名前をつけていくのがポイント!

子供が絵を覚えやすくなるし、語彙力の発達にも役立つ!

反射ゲーム
  • カードをよくきり、同じ方向に伏せて並べる
  • 最初のプレイヤーがカードを一枚めくり、表にしたままにしておく
  • 次のプレイヤーも同じように一枚めくり、表にしたままにしておく
  • これを繰り返して、同じクマのカードが二枚出た時に、クマの特徴を急いで言ったほうが勝ち
みみみみ
みみみみ
二枚揃った瞬間に、クマの説明を急いでするのが難しい!
説明ゲーム
  • カードをよくきり、表向きに並べる
  • 一枚クマのカードを選び、どんなクマか説明して、相手に渡す
  • 渡されたプレイヤーは、同じカードをみつけ一組にする
  • 新しいカードを選び、どんなクマか説明して相手に渡す
みみみみ
みみみみ
勝ち負けがないゲームが斬新!

説明しなければいけないので、言葉を覚え始めた頃の子にぴったり!

遊びながら、色々な言葉を身につけることができます。

テディメモリー説明ゲーム

説明ゲームは、二人でなくても一人で遊ぶことができました。

みみみみ
みみみみ
というか、子供がわたしに順番変わってくれなかっただけなのですが・・・ w

また、似た者同士や、同じもの同士で分類わけしたりするのも楽しかったです。

仲間分けは、幼児教室などでもよくおこなわれる遊び。

テディメモリーは親子の遊び方次第で、いくらでも広がるなあと感じました!

テディメモリーで知育遊びをしよう

テディメモリーは楽しく遊びながら、記憶力と集中力が磨かれるスゴイ知育ゲーム。

子供を産む前は、こんな低年齢で神経衰弱をするなんて発想がなかったけど・・・

プレゼントや出産祝いにも良いですね!

記憶遊びはどこの幼児教室でもする取り組みのひとつ。

どんどん率先して取り入れていきたいなと思っています。

みみみみ
みみみみ
クマのカードの枚数を増やして、どんどん記憶遊びをグレードアップさせるぞ~

 

面白い知育玩具、他にも紹介しています↓

ピタリコPitaRicoで利口になる!見たことない新感覚ブロック

ピタリコ新感覚ブロック
ピタリコPitaRicoで利口になる!見たことない新感覚ブロックピタリコ(PitaRico)って面白いの?最近ブームがじわじわと来ている、知育ブロック「ピタリコ」。壁にくっつけて遊べる、お風呂でも遊べる、くっついた吸盤を外す音が楽しい、立体的な作品も作れるなど、遊びの幅が限定されないので、創造力を高める効果も!ピタリコを使って3歳の子供と遊んだ感想を書きます。...

くもんのわごむパターンボードは手先を使って、図形の認識をうながす↓

くもんのわごむパターンボードはアナログだけど最高に楽しい知育玩具

買ってよかった! くもんの わごむパターンボード
くもんのわごむパターンボードはアナログだけど最高に楽しい知育玩具くもんのわごむパターンボードは、本当に買ってよかった知育玩具の1つ! くもんのわごむパターンボードは カラーのわごむで、色々な形...