通信教育

RISUきっず口コミ!3歳がタブレット学習にハマり数の理解が進む

RISUきっず

RISUきっずの口コミは?

RISUきっずは、「算数」に特化したタブレット学習教材。

小学生に大人気のタブレット教材「RISU」の幼児向け版です。

対象年齢は年中後半~年長(4歳~6歳)。

わたしたち親世代にはなかったタブレットやデジタル機器で、取り入れるかどうか悩みますよね。

私自身アナログ人間なので、最初は少し抵抗があったのですが・・・

みみみみ
みみみみ
実際に使い始めたらめちゃくちゃ良くて感動しています・・・!

RISUきっずを3歳後半から使い始めた口コミを書きます!

当ブログ「おうち知育辞典」限定。

先着50名様にクーポンコードがあります。

クーポンコード【ckm07a】

▼1週間お試し体験▼

RISUきっず

RISUきっずの口コミ【3歳が1週間お試し】

RISUきっずステージ一覧

RISUきっずは、「算数」に特化した幼児向けのタブレット学習教材。

タブレット学習というと、まんべんなく色々な教科を、ゲームみたいに楽しくできるイメージがありました。

が!RISUきっずは、超真面目。

ゲーム要素やお楽しみはほぼなく、「算数」だけを淡々と進めていく教材です。

イメージとしては、公文のタブレット版という感じに近いのではないでしょうか。

みみみみ
みみみみ
だから知育を頑張るママに人気なのね!
RISUきっずステージ

ステージごとに25問の問題があり、全部終わると次のステージに進めるようになっています。

すごろくを進むように、ステージがあがっていくのが子供にとって楽しいようで、どんどん進めたがるのでびっくり!

みみみみ
みみみみ
タブレットってだけで本当にすごい魔力・・・

ステージの変わり目や区切りのいいところで先生からの動画が届きます。

大人からしたら、普通の動画なのですが、子供には「先生から動画が届く」というのが大ヒット。

「先生から動画きたっ!」と毎回大喜びです。

先生は東大生や早稲田生など、学歴の高い方で構成されていて、ものすごい安心感!

東大生が教えてくれるというのが、RISUの特徴なので、親的にもミーハー心も大満足です。

問題を解くごとにポイントがたまっていくのですが、ポイントは好きな商品に交換することができます。

RISUきっずポイント交換

商品のラインナップは、まさかのiPhoneまで!

とんでもなく豪華で、大人の私もびっくりしてしまいましたw

タブレット本体は貸し出し式で、自宅のタブレットを使うことはできません。

タブレットのカバーはRISU専用のしっかりとしたものがつけられています。

横にして使うこともできるし、立てて使うこともできるので、使う場所を選びません。

タッチペンは2本ついてくるので、大人と子供が一緒になって操作するときも、取り合いにならずに便利でした。

RISUきっずの学習到達度

RISU問題画面kidsステージ1 C-5

RISUきっずは、よくある月ごとに届く通信教材とは違い、一ヶ月の課題の量が決まってるわけではありません。

進める子はどんどん進んでOK!

実際に我が家も、タブレット学習の魅力にどっぷりと浸かり、子供が毎日みずから積極的にやりたがるので、びっくりしています・・・。

みみみみ
みみみみ
やりたいだけ、やらせてあげれるのは有難い!

RISUきっずは全12ステージ。

一番初めのステージ1は「数を数える」ことを重点的に進めていきます。

各ステージの学習内容はこちら↓

  1. かずをかぞえよう①(1~15までの数え方)
  2. かずをかぞえよう②(30までの数え方)
  3. かずをかぞえよう③(50までの数え方)
  4. たしざんをしよう①
  5. たしざんをしよう②
  6. ひきざんをしよう①
  7. ひきざんをしよう②
  8. おおきいのはどっち?(大小比較)
  9. くらべてみよう(大きさ・長さなどの比較)
  10. とけいをよんでみよう(アナログ・デジタル)
  11. なかまわけをしよう
  12. 最後のテスト(総復習)

足し算・引き算まで進んでいくので、学習到達度は他の通信教材よりかなり、先までいくことができます。

と言っても、いきなり難しくなるのではなく、少しずつ進んでいく仕組みがちゃんとできています。

なので年齢に関係なく、3歳後半でも理解しながら進めることができるので、とてもいい教材だなと実感しました。

みみみみ
みみみみ
繰り返し、違う角度から問題が出されるので、身につきやすい!

RISUきっず1週間体験して算数を楽しもう

RISUきっず、実際に1週間お試し体験して、子供が大喜びだったので継続することにしました。

今、継続し始めて1ヶ月が終わったところですが、途切れることなく飽きることなく、毎日続いているので、本当にただただタブレットってすごいな・・・と。

「RISUやりたい!」と自ら毎日言うので、もはやCMがあったら出れるのではと思うほどw

みみみみ
みみみみ
プリント学習ではやりたくない日もあったり、こうはいきませんもんね。

RISUを1ヶ月継続したことで、数の敏感期に突入したのか、数、算数にどんどん興味がわいてきました。

タブレットをしていない時間、例えば電車の中なども、数唱や足し算を遊びのように繰り広げるので、親の私も効き目がありすぎて震えています・・・。

タブレット学習って、自分が子供の時はなかったものなので、どれだけ楽しんで進められるのか今後が楽しみです。

RISUきっずは通常1年契約ですが、1週間お試し体験できるクーポンコードがあります。

先着50名様までなので、RISUきっずを試してみたい場合は、よかったら使ってくださいね。

当ブログ「おうち知育辞典」限定。

先着50名様にクーポンコードがあります。

クーポンコード【ckm07a】

▼1週間お試し体験▼

RISUきっず

幼児教室に通うよりも断然コストパフォーマンスが高い通信教育。

無料お試しできるものを一覧にまとめています↓

幼児向け通信教育どれが人気?無料でプリントをお試しできる一覧

幼児向け通信教育
幼児向け通信教育どれが人気?無料でプリントをお試しできる一覧幼児向け通信教育、どれが人気なの? 幼児向け通信教育って、たくさん種類がありすぎて、いざ子供にやらせてみたいなーと思っても、迷っち...

タブレット学習以外にも、絵本でも算数に親しむことができます。

幼児期から長く使える算数の絵本・図鑑を厳選しました↓

算数の絵本で楽しく数学的センスを身につけよう

算数の絵本でセンスが身につく
算数の絵本で楽しく数学的センスを身につけよう【2歳後半~】算数の絵本で、いいものあるかな?子供が数を数えられるようになってきたらその先って、どうやって伸ばしたらいいか悩みますよね。いきなり足し算とかをやらすのも違う気はするんだけど・・・という方におすすめなのが、算数の絵本!算数の絵本で、絵と一緒に楽しく算数に触れていると数学的センスが身につくそう。2歳後半くらいから小学校低学年くらいにおすすめの算数の絵本を紹介します!...